• Edvation x Summit 2019

    展示会・EXPO

  • ■Inkathon(Wacomオリジナル・"Ink + Hackathon")優秀アプリ体験ブース

    株式会社ワコム

    Wacomでは、デジタルインクの発展拡大に向けたハッカソン、Inkathon(Ink+Hackathon)を2016年より開催しています。2019年には「教育」をテーマにしたInkathonを行い、そちらで選出された優秀なアプリ(5-10程度)をブースにて展示いたします。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00~18:00

       11/5(火)9:00~18:00

    ■アマゾン ウェブ サービス ~教育のためのクラウドコンピューティング~

    アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

    アマゾン ウェブ サービス(以下AWS)は、2006年のサービス開始以来、高機能で安全なクラウドサービスを次々と提供することで、世界中の数百万を超える多くの企業、サービス提供会社、開発者のお客様にご利用いただいているクラウドサービスです。教育機関においても全世界で7,000を超えるお客様にすでにご利用いただいています。今回はEdTechスタートアップ企業支援プログラムAWS EdStartをはじめ、教育機関を支えるクラウドソリューションをご紹介します。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■「未来の教室」特別展示

    「「未来の教室」実証事業」採択事業者

    「「未来の教室」実証事業」に採択された事業者の取り組みを展示、紹介する特別ブースです。 「未来の教室」をデザインするチェンジ・メイカーたちの革新的な取り組みをご覧ください。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■CHARITEENS(CHARITY+TEENS) ~第一学院生による、「高校生が高校生を支える」をコンセプトとした社会貢献プロジェクト!~

    第一学院高等学校

    CHARITEENSは、第一学院高等学校で展開しているアントレプレナーシップを養うプログラム「START-UP STUDENT PROJECT」から生まれた高校生ブランド!
    授業は「オンライン」で全国のキャンパスに配信しており、起業や自治体のブランディングを手掛けてきた講師からビジネスに必要なプロセスを実体験で学んでいます。
    CHARITEENSのコンセプトは「高校生が高校生を支える」。START-UP STUDENT PROJECTで生徒がプロデュースした商品から得た利益は、発展途上国の教育支援のために使われます。
    本ブースでは、昨年度の当イベントでも好評をいただきました、岡山キャンパスでプロデュースしたトマトジュースとあたご梨のドライフルーツを販売することに加え、全国各地の他キャンパスで現在企画を進めているデニム地のシューズケース、えごま醤油、ストール、クッキー等も展示予定です。
    ぜひ、お立ち寄りください!

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■音声と感情のデジタル化で実現する、新しい学びと人材育成

    日本電気株式会社

    NECは、グループ学習の内容をAIによりリアルタイムにテキスト化、また感情を色で表現し、授業を"見える化"する技術を開発しています。
    "見える化"により、先生は1人1人の発話内容、キーワード、発話量、感情等を確認することができます。すなわち、個性をエビデンスに基づき知ることができます。また、先生自身が、"話しすぎていないか""発問は適切だったか"といった振り返りをすることで、授業改善に活用できます。
    アクティブラーニングを通じて「思考力・判断力・表現力」を伸ばすことが求められている中、先生を強力にサポートする仕組みの実現を目指し、将来的には企業の人材育成領域への展開も検討していきます。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■Google for Education

    Google for Education

    Google for Education は子供たちの協調学習のサポート、教員の業務効率化を可能にします。ぜひ弊社ブースで Chromebook をご体験ください。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■これからの時代に必要な情報活用能力を測定! 小学生向け検定「Pプラスジュニア」

    株式会社ベネッセコーポレーション

    約195万人の受検実績がある「P検」が新たに立ち上げた、AI時代に必要な情報活用能力を測定する小学生・学校団体向けの新商品「デジタル・情報活用検定 Pプラスジュニア」をご紹介します。2019年度より期間限定で学校向けに無料お試し版を提供していますので、ご興味のある方はお声がけください。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■AI型教材Qubena(キュビナ) ー麹町中の授業を個別最適化するアダプティブラーニングをご紹介ー

    株式会社COMAPSS

    AI型教材Qubena(キュビナ)は生徒一人ひとりの習熟度に合わせて最適な問題を出題するアダプティブラーニング教材です。

    2年連続で経済産業省「未来の教室」実証事業に採択され、千代田区立麹町中学校の授業ででも使われています。
    麹町中では、学力を向上・維持したまま、アダプティブラーニングの効率学習により授業を従来の約2倍のスピードで進め、創出された時間でSTEAM教育などの探求学習を実施するなど、高い効果を発揮しています。

    学校への導入により、授業中の演習においても個別最適化学習を提供、教員も生徒の学習データを把握しながら適切な指導ができるようになり、学習の深い理解と定着、学力差の解消を支援します。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■河合塾グループの取組みのご紹介

    河合塾グループ KEIアドバンス

    河合塾グループのKEIアドバンスは、国内高等教育機関向けの多様なソリューションを提供する企業です。当該ブースでは、国内トップシェアの高等教育機関向けインターネット出願やアダプティブラーニング、ePortfolio、ならびに生徒・学生の可能性と教育効果を可視化するツール等をご案内いたします。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■カンボジアの大学でビジネス英語と世界に通用するIT人材・観光ホスピタリティ人材を目指そう

    キリロム工科大学

    キリロム工科大学で、「自分の力で社会を変える力」を身に着け、世界への第一歩を踏み出してみませんか?
    キリロム工科大学は「英語力が不足」「貧しい国・家庭出身」「海外大学進学が本人・保護者・教師の選択肢になかった」、、、という背景で、『グローバル人材になるための教育を受けられないグローバルリーダー候補者に、先端IT・ホスピタリティマネジメントなどの授業』を『英語で』行います。つまり、やる気のある若者に世界で活躍できる人材になってもらうための全寮制大学なのです。先端IT学科は 学費・生活費(実質)が無料になる仕組みがあり、国際ホスピタリティマネジメント学科は4年間で約320万円程の学費・生活費。出願・入試もオンラインで、受験料は無料。高校1年生から受験が可能な海外大学です。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■学習支援サービス「Realtendant®(リアテンダント)」 スタディ・ログの活用で、個別に最適化された学びをデザイン!

    大日本印刷株式会社

    DNPは学習クラウド「Realtendant®(リアテンダント)」をコアに、デジタルと紙の両方の学びをサポート。子供たちの学びや日々の授業の結果をスタディ・ログとして蓄積、先生の効果的な指導をサポートするサービスを提供しています。
    奈良市立小学校全43校の4年生を対象に、算数の単元テストの結果を分析処理し、児童一人一人の理解度や苦手分野に合わせた練習問題を提供することで、学習意欲の向上と学力の定着につなげる、学力向上システム「学びなら」の提供をはじめ、全国の公立校でサービス提供を行っています。
    約3,300の導入校では、データ蓄積と共にシステムによる効率化で先生の時間創出を実現。学校の「働き方改革」取り組みにも役立っています。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■手書き書類を素早くデータ化するソリューション「Tegaki」と 自然言語理解エンジン「Kaidoku」を活用した自動採点システム

    株式会社Cogent Labs

    教育現場では、テストの答案用紙や日誌など、様々な場面で手書き文書が活用されています。手書き文書データ化サービス「Tegaki」は、様々なタイプの手書き文書を素早くデータ化することで、データ入力作業の負担を大幅に軽減し、業務改革を推進します。
    加えて、データ化された記述式の解答を独自開発したAIが理解・分析し、自動採点を行う開発中のソリューションをご紹介いたします。

     

    場所:紀尾井カンファレンスEXPO会場

    日時:11/4(月)9:00〜18:00

       11/5(火)9:00〜18:00

    ■エア書道

    ハマナカデザインスタジオ/ファブラボ品川

    エア書道は、赤外線センサーKINECTで手のひらの位置を解析する全身空間書道インスタレーションです。筆を使わずに全身を動かすことで体感でき、空間を使うことで平面の書道ではなく奥行きの動きを直感的に筆圧に変換しています。足腰肩手に神経を集中する必要があり書き手がダイナミックな姿勢になるよう 誘導されます。書き手と観覧者にワクワクや親みを生み、公共の場でコミュニティーを生成します。自由に参加した多くの書き手の思いを"書"データに残し集め配置し、閲覧してもらいます。

     

    場所:場所:麹町中学校体育館
    日時:11/4(月)

       11/5(火)

  • 主催

    Edvation x Summit 2019

    実行委員会

    一般社団法人

    教育イノベーション協議会

  • チケット購入

    チケット購入は以下のリンクからお願いします。

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。